アンヘレスでバイクをレンタル

交通

アンヘレス(ウォーキングストリート近く)でバイクをレンタルした時の忘備録。

ウォーキングストリート近辺にはレンタルバイク屋が数軒あり、1日300ペソ~ぐらいでバイクをレンタルすることができる。私が使ったことがあるのはNicebikeと2MJというレンタルバイク屋の2軒。

料金と必要なもの

レンタル料金

スクーターは300ペソ/1日~、中型バイクは700ペソ/1日~でレンタルできる(大型はもっと高い)。1週間以上、1カ月以上などだと、ディスカウントがある。直近ではNicebikeでスクーターを1カ月6000ペソ(1日200ペソ)で借りた。お金は最初にデポジットとしていくらか前払いしておき、返す時に残りを払う。

必要なもの

レンタルに必要なものはパスポートと国際免許証。スクーターの場合はコピー(写メ)されるだけだが、中型以上のバイクの場合はパスポートを預けることになる。バイクを借りたままトンズラする人がいるようで、そのための人質的な扱いのようだ。

その他

レンタルは1日24時間単位で、お昼の3時PMに借りたら翌日3時PMまでに返せば1日ということになる。

ヘルメットは2個まで無料で貸してくれる。かぶってみてフィットする自分用のものと、小さめのおねーちゃん用のものを借りるとよいだろう。年季の入った臭いヘルメットが多い。

なお自賠責含め、保険は皆無なので、運転は慎重に。

お店の場所

私が利用したことがあるのは以下の2軒。昔は店が近かったので2MJを利用していたが、Nicebikeの方がバイクがきれいなので、最近はNicebikeを使っている。中型以上のバイクもNicebikeの方が取り扱いが多い。

Nicebike

 

場所はここ。プリミタのice barとかmischiefとかのbar群のちょっと先らへん。

ここのバイクは見た目がキレイでちゃんとメンテナンスされてるイメージ。が、一度バッテリーが切れてキックもかからず、バイクを押して店まで運んだ辛い思い出もある

2MJ

 

場所はここ。ウォーキングストリートすぐ近く。

ここで昔中型バイクを借りたときは、デポジット多く払うことでパスポート人質は回避できた(Nicebikeでは交渉しても無理だったのでこっちのようが融通が利くとも?)。Nicebikeより外見がボロいバイクが多い気がする(ボロいので少々こすって傷が増えても分からないというメリットもある?)。ここで借りたバイクで、すぐパンク(空気漏れ)してて変えてもらったことがある。借りるときにタイヤのチェックすればよかったのかな。

なお、この店舗は中はインターネットカフェになっているが、昔PDFのプリントアウトを頼んだ時、1枚20ペソとられた(他は普通10ペソ、安いとこだと3ペソ)ので印刷はおススメしない。

あと2MJの近く西側にもう一軒レンタルバイク屋があったが、そこは使ったことはない。中型は置いてなかったと思う。

お店の場所(2)

(2019/10追記)実際に利用したことはないが、他にも何か所かレンタルバイク屋があったので追記しておく。

ACE (Hotel Euroasia)

Euroasiaホテル併設のACE bike&car rental。スクーターは400ペソ/1日で、1週間借りてもディスカウントはないとのこと。見た感じバイクはキレイだった。

Ace Motorcycle

名前が上のACEと似ててややこしいが、Malabanas Roadのバイクレンタル&販売店。スクーターのレンタルは350ペソ/1日、1週間の場合は300ペソ/1日に割引。

その他

ウォーキングストリート~プリミタの繁華街近辺のトライクは短距離でも外人向けは100ペソとお高いので、あちこち移動する人にはバイクは便利。

中型バイクは日本で借りると1日1万円とかするので(日本で借りたことないけど)、1日1000円ちょいでレンタルできるのはお得かも。

街中は規則はゆるいが、クラークフリーポートゾーンの中を走る場合は注意。検問みたいなとこで罰金を取られる。ちゃんとした格好で行くこと(ヘルメット着用の上、靴で。サンダル不可)。

ゴルフに行く場合にはバッグを積むので車(レンタカー)の方が便利だが、バイクと違って車はそれほど安くない(Avisなど大手で借りると日本と変わらないか高いぐらい。安いところもあるがボロい)。

追記 レンタカーの記事も書いた→ アンヘレスでレンタカー(車を借りる)

コメント

タイトルとURLをコピーしました