カミカゼイースト&ウエスト

観光

アンヘレス郊外に、第二次世界大戦末期に神風特攻隊が最初に飛び立った東西マバラカット飛行場がある。現在その飛行場跡に記念碑が建てられており、アンヘレスの隠れ観光スポットとして人気を集めている。ここでは記念碑が建てられているカミカゼイースト(マバラカット東飛行場跡)カミカゼウエスト(マバラカット西飛行場跡)、およびアンヘレス郊外のその他の戦跡関連のスポットを紹介する。

ここで紹介するスポットを地図で示すとこんな感じになる。

神風特攻隊の飛び立った地

カミカゼイースト(マバラカット東飛行場跡)

神風特攻隊が飛び立ったマバラカット東飛行場、通常カミカゼイースト(Kamikaze East Airfield)。

場所はここ(上の全体マップの①)。SM Clarkから北に13km、車で30分ほどの距離の場所にある。

カミカゼウエスト(マバラカット西飛行場跡)

マバラカット西飛行場跡、通称カミカゼウエスト(Kamikaze West Airfield)は、関行男大尉率いる敷島隊が最初に飛び立った場所だ。

カミカゼウエスト記念碑

カミカゼウエスト横の洞窟。特攻隊員がここで寝泊まりしたとか

行き方

カミカゼウエストはカミカゼイーストのようにアクアスしやすい公共の道路沿いではなく、私有地内にある。訪れるには、まずは入口のゲートを目指そう。

カミカゼウエストは、クラークフリーポートゾーンの中にあるのでトライクは入れない。また、入口から記念碑の場所まで田舎道を進むので公共交通機関ではなく、車やバイクをチャーターするかレンタルして行った方がよいだろう。

入口はここ(全体マップの②)

カミカゼウエストの入り口

入口のゲートの門番にカミカゼウエストを見学したいと言えば、中に入れてもらえる。以前訪れたときは、おっさんにバイクで先導して案内してもらった。

ただし、現在立ち入り規則が厳しくなっているようで、入れてくれない可能性がある。私は過去3回カミカゼウエストを訪れ、2回は入れたが、先日(2019年2月)行ったときは”クラーク空港で許可証をとってこないと入れない”と言われ、立ち入りを断られた(去年も同じことを言われたけど困った顔をしてたら入れてくれたんだけど・・・交渉力の問題なんだろうか?)( 参考 )

入口のゲートから田舎道をしばらく走ると記念碑にたどり着く。記念碑自体の場所はここ(全体マップの③)

カミカゼウエスト訪問では、以下のサイトが感じがよく出てると思う。

ネモトトラベル – 神風特別突撃隊が最初に飛び立ったマバラカット西飛行場跡地

神風記念碑の背景

太平洋戦争末期の平成19年(1944年)、神風特攻隊が編成された。特攻を成功させ軍神と祭られた「関行男」大尉率いる「敷島隊」が発進したのがマバラカット飛行場だ。レイテ沖アメリカ軍機動部隊に特攻するために、10月21日に西飛行場から出撃したのが一番最初(この日は敵を発見できず帰還)。その後の10月25日の出撃で特攻を果たした。

神風記念碑は幼いころアンヘレスで日本兵と交流のあったダニエル・ディソン氏の働きかけで、1974年に完成したカミカゼイーストの記念碑が最初(後にピナツボ火山の噴火で埋没、その後マバラカット市により再興)。一方、マバラカット観光局を嫌った(?)ディソン氏は当初アメリカ軍基地内で作れなかった西飛行場跡に記念碑を建てた(らしい↓参考)。

参考

その他の戦跡スポット

バンバン歴史博物館

バンバン歴史博物館(Bamban Museam of History)は、フィリピン人のロニー氏の私設博物館だ。規模は小さいが、ここでしか見れないような貴重な資料が展示されてる雰囲気だった。公式フェイスブックページには開館時間は月~土の9時~5時と書いてるが、ロニーさんが仕事などで在宅でないと閉まっていて見れない。確実に見たい場合は博物館のフェイスブックなどからアポを入れた方がよいだろう。入館料などはないが、閲覧させてもらった場合は心ばかりの寄付を渡すとよいだろう。

場所は、アンヘレス戦跡マップの④。カミカゼイースト( ①の場所)から北に約4km、車で10分ぐらいのとこにある。

参考

バンバン歴史博物館Facebook

バンバン博物館と大西瀧治郎碑への行き方

トリップアドバイザー – Bamban Museum of History

バンバン歴史博物館。扉をドンドンしたらロニーさんが出てきた。

好きな人が見たらうれしそうな品々

バンバン、マバラカット、アンヘレスといろんなとこに飛行場があったんすね

大西瀧治郎 平和記念碑

バンバン歴史博物館の近く(アンヘレス戦跡マップの⑤)に、神風特攻隊創設者の大西瀧治郎の記念碑がある。

お墓かと思った

平和観音

クラーク空港の近くに、平和観音(Goddess of Peace Shrine)がある。場所はアンヘレス戦跡マップの⑥。アンヘレスの特攻隊関連の他のスポットに比べると、テーマが漠然としすぎかも。

フィリピンで仏像って珍しい

まとめ

以上、アンヘレス近郊の戦跡スポットをいくつか紹介した。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました