国際送金サービス

以下の記事でフィリピン宛送金サービスについて新たにまとめてみた。そちらが新しい→フィリピン宛送金 手数料比較

 

フィリピン宛の国際送金サービスをいくつか列挙してみた。★はオススメ、未印は私が使ったことのないもの

フィリピン宛国際送金サービス

TransferWise(トランスファーワイズ) ★★

ネットでかんたんに海外送金 | TransferWiseで海外へ送金する
銀行の海外送金では多額の手数料が課金されますが、私たちは最低限の手数料で送金を可能にします。早く、安価で、カンタンに送金。

明朗手数料体系(為替レートと手数料を分離)、トータルコストで最安

受取は銀行、モバイルマネー(PayMaya、GCash両方可)。

手数料 100円+0.75%程度

手数料比較

↑で表示されているTTM(仲値)はロイターから取得と書いていた ロイター(JPY→PHP) (PC版はチャートあり)

問い合わせ先

WorldRemit(ワールドレミット) ★★

International Money Transfers - Send Money Online
Transfer money online to family and friends abroad with WorldRemit for a low cost. You can now send money easily and securely, and get your first 3 transactions...

手数料激安、日本語対応なし

手数料 150円~

現金受取場所 フィリピンへの送金→Cash pickup in the Philippines

問い合わせ先

WesternUnion(ウエスタンユニオン) 未

手数料 現地ピックアップ拠点宛390円、銀行宛490円

WesternInion拠点は(多分)MoneyGramより多く、田舎のピーナでも受け取りやすいかも

上限10万円 / 1回

代理店(セブン銀行、ファミマ、大黒屋)経由だと手数料990円~なので、直でやった方が安いぽい

料金シミュレーション

私は使ったことないが、この金額ならありだと思う。

SBIレミット ★

SBIレミット株式会社
国際送金・海外送金はお得な手数料のSBIレミットなら、最短10分程度でマネーグラム取扱店(世界約200カ国と地域に約25万拠点)へ海外送金が可能です。在日外国人の方に便利な多言語のサポートも万全です。

コスト安、現金受取はMoneyGram、銀行宛。モバイルマネー宛っぽいのもあったが不明(TODO)

手数料 480円~

為替レート

送金額シミュレーション

現金受取場所

問い合わせ先

GCash Remit(ジーキャッシュレミット)

送金サービス・フィリピン送金ならGCASH REMIT
世界33ヶ国からフィリピンへの送金に利用されており、日本ではSBペイメントサービス株式会社がフィリピン大手通信会社Globe Telecomの子会社GXIと提携して提供しています。

コスト安

現在ピックアップ拠点はなくなり、GCash宛のみ

送金上限額、現金受取拠点での受取り 4万ペソ、銀行振込での受取り 10万ペソ

手数料 440円~

為替レート

送金額シミュレーション(ページ下の方)

セブン銀行

ウエスタンユニオン、BDOの2つがあり若干手数料が異なる。銀行に比べると安いが、上記の格安送金会社に比べるとやや高い。

手数料 (WESTERN UNION) 990円~

(セブン銀行は最近使ってない。次使うことあったら、もう少し調査。何かスマフォからだともっとかなり安い手数料ってのなかったけか?)

 

その他、enRemit(SBIレミットと似た感じ)、BDOレミット、FAS、Brastel Remitなどたくさん送金会社はある。

タイトルとURLをコピーしました